階段そうじ専門のハウスクリーニング屋

階段そうじ専門のハウスクリーニング屋を営む小学生の話。

階段は汚れがもっとも気になる場所

階段というと・・・家の中でもっともホコリがたまりやすい場所です。

しかも!汚れが目立ちすごく気になる場所です。

そこに目を付けた小学2年生のMさんは、仕事として階段の拭き掃除を請け負っています。

平均して4日に1回くらい。

濡れ拭きのあとちゃんとカラ拭きで仕上げをします。

上から下へ向かって

スタートは3階の一番上から。

濡れ拭きではホコリをぞうきんの中に集めながら八の字で拭いていきます。

さすがに小学2年生なので、すべてのホコリをきれいに集めることは難しい・・・

そんなときにはひとつ下の段にホコリを落としていきます。

それから仕上げのカラ拭きへ。

濡れ拭き、カラ拭き、この繰り返しです。

8の字でホコリを包みながら拭く

2階にたどり着いたら落としてきたホコリを全部ぞうきんで取って水で洗い、

カラ拭きのぞうきんは外でパンパンとはたく。

そしてまた2階から1階へ掃除をすすめる。

全部終わると「終わりましたー!」と元気に報告。

お小遣いではなくお給料

いつもありがとうございます。

こうして小学2年生でもできることを仕事にして

お小遣いではなく、お給料を稼いでいます。

Follow me!